CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
まるなのミッション
「木とひと・もの・ことをつなぐ」。 優しい・温かい・かっこいい・おもしろい・クール・おいしそう(!)などなど、木は種類や使い方によって、様々な表情を持っています。たくさんの形容詞をつけることで、木に新しい付加価値を見出していきます。そして、木を使ったものづくりを通じて、ひとをつなぎ、新しいことを生み出していくことを目標としています。
まるなのお仕事。
木を使ったもののデザイン/木を利用したイベントの企画・運営/クリエイターの紹介・マッチング/maruna worksオリジナルグッズの販売
Search this site


こんにちは!まるなワークスです。徳島市内で木の小物をつくったり、木を使ったイベント企画を行ったりしています。
最近は曲げわっぱのお弁当づくりにハマっています。木を身近に感じながら、つくる楽しみ、食べる楽しみ、見る楽しみを味わっています^^
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
新しいわっぱを使いはじめて気づいたこと。

曲げわっぱのお弁当

 

新しい年を迎え少し日が経ってしまいました・・・

本年もまるなワークスをよろしくお願いいたします。

 

さて、ブログの更新がストップしている間にも、わたしはほぼ毎日

お弁当を作り続け、木の器に触れておりました。

料理のレパートリーも随分増えたし、使う調理器具も増えました。

 

手の抜きどころもちょっと学んできて、2人分のお弁当作りにも

慣れてきたので、新年からは夫も曲げわっぱデビューいたしました!

 

夫婦わっぱ

 

 

喜んでるのは本人よりわたしの方かもしれませんが(笑)

 

 

夫婦わっぱ

 

丸2年使ったわたしのわっぱとは、さすがに木肌も香りも違います。

油の吸収のしかたも違います。

ああ、だから使い始めのときってすごく不安だったり心配だったり

したんだなぁと、2年使ってきたからこそわかることがちらほら。

 

無垢の木の器を使ったり洗ったりすることがこれまでになかったから、

使い始めの頃は何か変化を見つける度にあたふたの連続でした。

 

今は黒いシミを見つけても、

「ああ、これタンニンやな。使ってるうちにわからんくなるわ」

てな感じでスルーできます。

 

お肉の脂より魚の脂の方が、染みついたらなかなかニオイがとれない

こともわかっています。臭いですよね、ほんとに。

熱湯で洗ったり、お茶をひたひたに入れてしばらく放置しとけば、

使ってるうちにニオイは消えていくんですけど、初心者のときは

それがわからずに落ち込んだこともありました。

 

今は、染みつかないような盛り付けのしかたを考えたり、

下に油をはじくペーパーカップを敷いたり、

予防の工夫もできるようになりました。

 

曲げわっぱ弁当

 

新品のように綺麗なまま使うことばかりが正しいことじゃないんだと

使っていればわかることもあります。

 

汚れても洗って、よ〜く乾燥させて、また使う。

使っているうちに木のわっぱは経験値を積んで変化していきます。
その変化って、悪いことばかりではないんですよ。
逆に、使うことで強くなっていることもあるんですよ(^^)
心配しすぎて使わないのはもったいない!使ってなんぼ!
もし、使い方で悩んだり迷ったりしてこのブログに辿り着いて、
この記事を読んでくださっているのなら・・・
あなたのわっぱもどんどん使って、育てていってくださいね!
そうしているうちに、使っているわたしたちも成長して、
きっと次に本物の木のモノに触れるときには
それほど不安も抵抗もなく使えるようになると思いますよ(*^_^*)

 

 

JUGEMテーマ:お弁当

posted by まるなワークス・7056 | 10:16 | 曲げわっぱのお弁当 | comments(0) | - |
クリーニングデイのイベント終了しました!



先週土曜は「クリーニングデイ」でした!
まるなワークスは木の端材のアップサイクルを目指して
「木っ端マーケット on the deck」を木材団地の中山源太郎商店の
ウッドデッキの上でこじんまりと開催しました。




▲ 手作り感満載ですw



▲ 小さなお子さんを連れた方からご近所のおじさんまで、いろんな方がいらして
くださいました(^^)



クルミ割り体験

杉のコースター
▲ クルミの殻と杉の輪切りコースターが人気でした!


ベランダ用デッキ
▲この日用意していた端材を利用したパネル型のウッドデッキはなんと完売!
 これにはわたしもビックリしました!



ご自宅でDIYや工作に使うという方、ご自身の作品作りの素材にされる方、
みなさんワクワクした目でお目当ての端材を探していました。

まだ使えそうなのに、燃やされていく端材たち。
アップサイクルされて活躍してくれることを願っています。
みなさんの元で、どうかこの子たちに光を当ててやってください。

またこのようなイベントをできたらいいなぁ。



JUGEMテーマ:ぷちハンドメイド・雑貨

 
posted by まるなワークス・7056 | 15:47 | イベントのご案内 | comments(0) | - |
『木っ端マーケット on the deck』 @中山源太郎商店

「木っ端マーケット on the deck」と題して、
木材団地にある中山源太郎商店のウッドデッキにて
端材のフリーマーケットを行います!


お久しぶりです!ナカヤマです。
5月28日(土)に久しぶりにイベントに出店することになりました。

みなさんは「クリーニングデイ」というイベントをご存知でしょうか?

「クリーニングデイ」とは、「リサイクルのハードルを下げる」、
「地域交流」を目的として、年2回(5月4週目_8月最終週の土曜日)
に開催されているフィンランド発祥のイベントです。
「フリーマーケット」や「リユース」といった行動を通して、
モノと向き合う機会となる一日を目標としており、
徳島でも昨年に引き続き本年も開催されます。
(※クリーニングデイトクシマについてはこちらをご覧ください。)


そのクリーニングデイにまるなワークスも参加させていただくことになりました!
世界各地の木材の端材を集めたフリマで、素材は無償で提供いたします。
また端材などを利用して作った製品も一部有償でご用意することにしています。


イペの端材
▲ハードウッドの端材。少し節や縞が入っています。


杉の丸太
▲わたしの結婚式でも活躍してくれた杉の丸太。


突板の端材
▲突板工場から出た端材。


また、岡山県津山市の「阿波(あば)」から届いたかわいらしい和くるみもご用意しております♡

和くるみ 殻


ところで、中山源太郎商店では、小さな欠点が1つあるだけで
通常商品には使えなくて、焼却処分される板材がたくさんあります。

これらの木材を少しでも使えるよう製品化してみたものの、
売り上げがなかなか伸びず、製造中止になってしまったものがあります。

ベランダ用デッキ

写真の市松模様のパネル型のデッキがその商品です。
通常はケース売りしているこの商品を、
今回は1枚からお安くご提供する予定です。


フィンランドの基本コンセプトを踏まえた日本のクリーニングデイのコンセプトは
「アップサイクル・マーケット」
「アップサイクル」とは、モノを再利用するリユースやリサイクルだけでなく、
モノに新しい価値や有用性を見出すこと。

端材利用のヒントをみなさんと一緒に考えていきたいと思います。
クリーニングデイ当日、ウッドデッキでお会いしましょう!



まるなワークス「木っ端マーケット on the deck」

◎場所:徳島市津田海岸町2-8(株式会社 中山源太郎商店)
◎日時:2016年5月28日(土曜日)10:00〜16:00
◎電話:088-662-3800

 中山源太郎商店HP http://www.ngswood.co.jp



JUGEMテーマ:ぷちハンドメイド・雑貨


 

posted by まるなワークス・7056 | 14:03 | イベントのご案内 | comments(0) | - |
まるなワークスより近況報告です
みなさま、ご無沙汰しております。
まるなワークスのナカヤマです。

年末からブログの更新がストップしてしまっていましたが、
わたしは元気に過ごしています。

しばらくの間、制作活動をお休みさせていただいておりました。

実は、今年に入って早々に結婚いたしました♡


 
新しい生活に慣れるために、様々な活動を少しお休みし、
コンディションを整えておりました。
ようやくみなさまにご報告ができるまでの余裕ができてきたところです。


制作活動は休止しておりましたが、結婚式ではまるなワークスらしさを出すべく、
木を使った企画を少し取り入れてみました。
今日はそれをみなさまにも少しご紹介させていただきたいと思います。


まずは、披露宴にはかかせないウェディングケーキ。




わたしがハマって作り続けてきた曲げわっぱのお弁当をイメージして、
木目を思わせるネイキッドタイプのケーキにしてもらいました。
そのケーキの土台に、曲げわっぱの素材と同じ「杉」の木の輪切りを
ででん!と据えてみました。





杉の輪切りは各テーブルの上にも置かせていただきました。
キャンドルの下であたたかさを演出してくれました。




招待客をあたたかく迎えてくれたウェルカムボードは友人と妹の合作。
モンキーポッドの端材にルーターで彫刻してくれました!
これが初の文字入れとは思えないぐらい綺麗に仕上げてくれました(^^)

ファーストバイトも木のビッグしゃもじ(宮島)でおこなったり、
2次会では友人がまるなワークスのアイコンである「木のれんこん」の
ビッグバージョンをプレゼントしてくれたり、他にも木がポイントとなる
催し満載の結婚式となりました。


ちょっと話は変わりますが、以前勤めていた田宮の事務所は、
無機質なピータイルの床で、窓も少ない奥まった部屋でした。
たまに息抜きに無垢のフローリングのショールームに行くとホッとしたもんです。
今の津田の木材団地に移ってからは、無垢の木をふんだんに使い、
窓の外に緑が見える空間で過ごしています。



そのことをきっかけに、木でできた曲げわっぱを使い始め、
この木の器を使うことで日々口にするものにも気をつかうようになり、
ファーストフードをほぼ食べなくなりました。

料理ってクリエイティブ!ってことにも気づき、盛り付け方や写真の撮り方にも
興味を持ち、調理道具や食材への興味もむくむくと。

そして、自然の食材を使って調理することで、自分の体や生活についても
見直すようになり、これまでの刺激的で慌ただしい生活から、もう少し丁寧な
暮らしへと生活スタイルが変化していく途中で、彼に出会い、ともに人生を
過ごすことを考えることになりました。

わたしの生活って、木の床で過ごすことで大きく変わったなぁと心から思います。

もし、木の床で過ごす楽しみを見いだせなかったら、
もし曲げわっぱに出会わなかったら、
はたして「結婚」ということへ自分の気持ちが向いていったのだろうか?

そんなふうに思ったりすることもあります。





すべては巡りあわせなのだと思いますが、これまで関心を持って自分が
楽しんできたことが、今の生活にも生かされていてとても楽しいです。

まるなワークスとしての制作活動はストップしてしまいましたが、
今は自分の生活や人生を作り上げていっている途中で、この過程で
経験することがまた次のステージの制作や企画にも必ずや生かされて
いくだろうと信じています。

またボチボチ活動再開してまいりますので、今後ともまるなワークス
どうぞよろしくお願いいたします!


まるなワークス 中山 尚子



 

posted by まるなワークス・7056 | 15:56 | others | comments(0) | - |
祝!お弁当生活1周年!そして、11月のわっぱ弁当(まとめ)
曲げわっぱ お弁当

12月も2週目に突入し、バタバタしてまいりました!
12月はまるなワークスの誕生月です^^
2010年から始めて、丸5年が経ちました。
6年目のまるなは、どんなになるかなー。


木工作家というよりは、お弁当作家になりつつある昨今ですが
「木と人とものとことをつなぎ新しい価値を創造する」という
ミッションに変わりはありません。
やるよ!これからも!

さて、11月の曲げわっぱのお弁当まとめです。
曲げわっぱのお弁当作りもはや1年になりました!
1周年記念ということで、11月はビジュアルに凝ってみました^^
秋の季節感をお弁当で表現できたかな〜?



▲牛肉と一緒に炒めているのは、なんと「いちじく」!いけます!普通に(笑)



▲美波町のお客さんからお手製の鯖の干物をいただきました^^



▲稲荷ずしに秋を添えて・・・


もみじのお弁当
▲曲げわっぱ弁当1周年を記念してつくった「秋色紅葉弁当」



▲シンプルなおかずでもそれなりに見えるのがわっぱパワー!木の力です!



▲困ったときの〇色丼。〇の中には数字が入りますw



▲晩ごはんの残り物を詰めただけ、その名も「詰めただけ弁当」!



▲季節外れの桜のピック。季節ごとにそろえたいな〜


曲げわっぱ弁当
▲カラーピーマンで秋色を演出。カラフルにいきましょ♪


曲げわっぱ
▲11月末にもなると自然光だけでは写真撮るのが厳しくなってきました。


お弁当を作り始めてまだ1年ですが、四季を通じて曲げわっぱの魅力を
感じています。

 
言葉でいろいろ説明しても難しくなるだけなので、実際に自分でお弁当を
つくって、それを写真に撮って見ていただくことで感じてもらえたら…と
思うのですが、朝がね、日の入りが遅くなるこの季節、自然光が入らなく
なってくるんですよ。

朝の出社準備の時間との戦いの中で、どれだけベストを尽くせるか。
木の器は小宇宙!利休が生きていたら教えてあげたい!(笑)

あれ?なんかおかしな方向に向かってるような??

まあ、お弁当生活2年目も木の魅力を探りながらやっていこう!!
みなさま、お付き合いくださいませ♪



JUGEMテーマ:お弁当

 
posted by まるなワークス・7056 | 14:15 | 曲げわっぱのお弁当 | comments(0) | - |